海外メイクではもはや当たり前!!の、BAKING(ベイキング)というメイク方法。こちらのやり方を解説していきます♪

そもそもベイキングってなんぞや?ってことなんですが、ベースメイクの仕上げにパウダーでセット(定着)させることです★

ただ粉をつければいいって話じゃないんです笑

リキッドファンデやコントアリングした後に最後にパウダーで仕上げる作業ですが、やり方次第で立体的な美しい仕上がりになるんです♡

 

今回使用したパウダーは、日本や海外のメイクアップアーティストさんが良く使ってるローラメルシエルースセッティングパウダー♪私も超お気に入りで、何度もリピートしてます。

 

 

そして、こちらを写真↓の様に、スポンジやビューティーブレンダーでのせていきます。ブラシでもOK!

 

 

 

どや顔失敬笑

頬、輪郭、あご、鼻筋、おでこにのせます。

大事なポイントは、もったいぶらずにたっぷりパウダーを使うことです。つけすぎてしまっても問題ありません。

 

のせたら5分程度放置。(5分は大体でいいです、時間置きすぎても問題なし!)

 

あとはパウダーをブラシではらって、全体的になじませるだけ。

 

完成形フルメイクはこちら↓

 

 

ベースメイクの仕上がり、いかかでしょう?!

是非試してみてください♪

 

そしてまつげはWEEKENDを使用しています★

 

Minky Lashes

https://www.minkylashes.jp/